2010/03/31

4月:sokkyo-enso vol.4, Exp.3, キカイソウドウ, ホッテントットエプロン-スケッチ

■即興演奏レギュラー企画 sokkyo-enso vol.4
2010年4月9日(金) 開場 19:30 開演 20:00
料金 2000円(1ドリンク付き)
音楽喫茶 茶箱 (早稲田) http://sabaco.jp

出演:Cal Lyall、服部マサツグ、千葉広樹、池田拓実、金子由布樹、谷保典

企画 mantle musics
http://mantlemusics.jp
お問い合わせ tani at mantlemusics.jp
twitter @sokkyoenso

# 即興演奏とは何かを考えるシリーズ。今回は様々な組み合わせでのデュオ、トリオを計画しているもよう、いずれも強烈な個性の持ち主なので楽しみです。

■Exp.3
2010.04/10(sat.) 中野HeavySickZERO
OPEN/START 1600/1630
2,000yen/1d
http://exp-party.com
http://www.heavysick.co.jp/zero

LiveAct:
B1F >> Ninbus Sound, にゃんぴょう, CDR, kokou(ExTEND/Spiel!), エリンギ, Xinon, bunkatsuga(KO.DO.NA+Yasunori Tani+i9ed)
B2F >> 蘭, にゃんぴょう, ノロやまだ

# 自作系クラブイベント「Exp.」に「bunkatsuga」名義で参加します。私の演奏/映像プログラムにギターとトランペットが絡む趣向、今回は新作を4種演奏する予定です。
bunkatsuga -> http://vimeo.com/9373905

■キカイソウドウ
4/18(日) 高円寺円盤 19:00~
1000円

出演:車輪の再発明、池田拓実

車輪の再発明
斉田一樹と高橋達也による自作電子楽器ユニット。ソリッドなテクノ/ダンス・ビートを奏でていても、そのパフォーマンスは基板を直接ドライバーで操作するという荒々しいもの。これぞ工学系アーティストの最も野蛮で土着的な姿では?!

池田拓実
オーディオプログラミング言語を用いた音楽制作、ライブを主として活動。近年はグラフィックスを用いた音響構成、演奏操作の可視化を模索。パフォーマーとして「方法マシン」に参加(2004~06年)。第4回AACサウンドパフォーマンス道場優秀賞受賞(2009年、愛知芸術文化センター)。

# 「車輪の再発明」主催の初めての定期イベント。私は1月の仙台に続き2回目の共演となります。

さらに私が演奏で参加しました映画「ホッテントットエプロン - スケッチ」のアンコール上映が決定しました。

■映画「ホッテントットエプロン - スケッチ」
監督:七里圭 / 音楽:侘美秀俊

2010年4月3日(土)~4月9日(金)
渋谷アップリンクX 連日20:50~ レイトショー
一般1,200円 学生・シニア1,000円
(日曜・水曜はサービスデー1,000円)

お問い合わせ:アップリンク 03-6825-5502
映画公式:http://www.hottentotapron.com

どうぞ宜しくお願い致します。

AddThis